おぎのやの弁当

日曜日に会社でイベントが行われました。

お昼に社員にはお弁当が配られます。

もちろん有料ですが。


去年まではその辺の弁当屋さんの普通の仕出し弁当でした。

それが今年は、あの「峠の釜めし」で有名なおぎのやの弁当。

ご飯は釜めしと同じ醤油炊き込みご飯。

おかずの種類も多くて美味しかったです。

入れ物が釜かプラ容器かの違いだけみたいです。


いったいどういう経緯で、誰の発案なのか。

遠く群馬県のおぎのやの弁当になったのか私にはわかりません。

でも美味しいかったので文句は言いません。


画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック