山下公園

山下公園は、関東大震災の復興事業として、当時の横浜市助役だった楢岡徹らが瓦礫などを使って海を埋め立て造成して、1930年(昭和5年)3月15日に開園した公園で、面積は 74,121m² です。


横浜高速鉄道みなとみらい線「元町・中華街」駅を降下車。

画像
















埼玉からはるばる西武鉄道の車両もやってきます。

画像
















公園に入ると花壇と噴水があり、噴水の真ん中にはアメリカのサンディエゴから寄贈された「水の守護神」がある。
背後にはマッカーサーやチャップリンも泊まったホテルニューグランドが見える。

画像















画像
















しだれ桜

画像
















大さん橋に停泊ちゅうの海底ケーブル修理船「KDDI OCEAN LINK」とカモメ。

画像















画像















画像















シーバスとマリンタワー。

画像
















みなとみらいと観光船。

画像















画像
















山下公園。

画像
















マリンタワー。 まだ上がったことが無いです。

画像






















帰りも「元町・中華街」駅から。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック