2014 GW 九州の旅 ~大宰府~

4月27日(日)

九州に来たら、ぜひとも行きたいと思っていた所がある。

それは「九州国立博物館」

九州国立博物館は、福岡県太宰府市にある歴史系の博物館。
独立行政法人国立文化財機構が運営する博物館の1つで、2005年10月16日に開館。


熊本から九州国立博物館最寄駅の西日本鉄道太宰府駅まで行くには、いくつかのルートがある。
JR鹿児島本線で博多方面行きに乗車し二日市駅で下車、そこからバス。
または、途中の大牟田駅で西鉄に乗り換えて、西鉄二日市駅で大宰府行きに乗り換え。
JRで行くにしても、新幹線にするか普通列車にするか。

熊本駅ビルの喫茶店で朝食を食べながら考えた結果、JRの普通列車とバスのコースで行くことにした。
最近は新幹線や特急に乗ることが多いので、たまにはのんびり各駅停車の旅もいいですね。

熊本駅にはキハ185系の「九州横断特急」、ロングシートの815系が発車を待っていた。
九州横断特急に乗って阿蘇にも行ってみたいですね。

画像















画像
















私が乗ったのはクロスシートの普通列車。
こっちのほうが断然旅気分が盛り上がりますね。

画像
















途中、荒尾駅で始発の快速列車に乗り換え、二日市駅に到着。
駅前広場では、なにかの表彰式をやっていました。

画像
















大宰府行きのバスに揺られること約30分、九州国立博物館に到着。

画像
















側面が全てガラス張りで、とても斬新な建物ですね。
建物の左側は吹き抜けになっていて、ホールや喫茶、土産物売り場などがある。
そして右側の高い所に常設展示室がある。
館内の写真を撮り忘れたので、こちらを参照してください。

http://www.kyuhaku.jp/

展示室はかなりゆったりとしていて、思ったより展示品は少なかったですね。

喫茶コーナーできんぴらドッグで軽くランチ。

画像

















九州国立博物館の脇にトンネルがあり、動く歩道とエスカレーターがある。

画像
















そしてそこを抜けると大宰府天満宮なのです。

画像















画像















画像
















太宰府天満宮は菅原道真を祭神として祀る天満宮の一つ。
京都の北野天満宮とともに全国天満宮の総本社とされ、また菅原道真の霊廟として篤く信仰されている。

画像















画像















画像















画像















画像
















飲食店や土産物屋が立ち並ぶ賑やかな参道をしばらく歩くと、西鉄の太宰府駅に着く。

画像















画像
















左右非対称で、アイスキャンディーのような色をした昔ながらの西鉄の車両。

画像
















最近の車両は格好いいですね。

画像
















西鉄のターミナル福岡天神駅。
柱が無いのでスッキリしてますね。

画像

















まだまだ続く・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック