京急ファミリー鉄道フェスタ 2014

5月25日(日)

前日、JRの「鉄道ふれあいフェスタ」に引き続き、今度は京浜急行のイベント「京急ファミリー鉄道フェスタ 2014」が行われたので、こちらにも行ってきました。

場所は、京急ファインテック久里浜事業所。
最寄り駅は神奈川県横須賀市にある京急久里浜駅

埼玉の片田舎からはものすごく遠く感じるけど、直通運転のおかげで飯能から横浜へ1本、そこで京浜急行に乗り換えて京急久里浜駅まで2時間10分でした。


京急久里浜駅からはあああ臨時の無料シャトルバスに乗車。
前回、5年くらい前に行ったときは、時間が早かったせいかバスにすぐ乗れたのですが、今回はお昼過ぎたせいか、駅を半周するくらいの行列ができていました。
それでも約10分並んで約10分で会場に到着。

画像















会場に入ると、ものすごい混雑。
特に飲食コーナーや物販コーナーは、そこに入り込むのが困難なくらいの混雑。
まぁ私は飲み食いや買い物には興味ないのでスルーなので関係ないですけど。

まず目に入ったのは保存車両のデ1形、デ51形。

画像















画像
















その脇には臨時電車が止まっていて、京急久里浜駅まで送ってくれます。
帰りに乗ろうと思ったのですが、キップ売り場がこれまたものすごい行列で・・・。
諦めました。

画像
















京浜急行は子供の頃から海水浴に行くのによく乗っていて、真っ赤な電車というイメージがあったのですが、最近は白っぽい部分が増えてきたのですね。

画像
















画像
















画像
















台車とか入出場線のリフティングジャッキとか、とても興味あります。

画像















画像















レール上も道路も走れる軌陸車や架線作業車。

画像















画像
















外には懐かしの車両も。

画像















画像
















車両撮影コーナーには、赤、青、黄色と三色揃い踏み。

画像
















こちらの車両では、方向幕の実演を行っていて、普段ありえない種別と行き先が出ると「おおおぉ~っ!」と大きな歓声が沸き起こっていました。
京急ラブな人が多いのですね。

画像

















帰りはJRの久里浜駅まで歩きました。
約10分と思ったより近かったです。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック