航空祭と飯能祭

11月3日は毎年恒例、航空自衛隊入間基地での航空祭。

地元なので小学校の頃から毎年楽しみにしています。
とは言っても、実際に行くのは1年おきくらいですね。


航空祭では様々なイベントが行われるけど、私が興味あるのは展示された航空機の撮影と「ブルーインパルス」
ブルーインパルスが離陸するのは、だいたい午後1時頃。
その頃になると滑走路前の広大な空間は人で埋め尽くされ、身動きができなくなる。
なのでその前に撮影が済ませておかなければならないのだが、今年は家を出るのが遅くなってしまったので撮影は諦めました。

入間基地最寄りの稲荷山公園駅に着いたのはちょうど12時。
臨時改札を抜け基地内へ入り歩いていくと、途中から人の流れが止まっていた。
すでに正面から滑走路前は入れないかもしれないので南へ迂回した。

遠回りしたおかげですんなり滑走路前に入れたが、すでに大混雑状態。
それでも展示機から遠く離れた格納庫や建物の前などはまだ空間があったので、ひとまずコンクリートの上に腰を下ろした。

空は曇っていたのだが、時折日差しがあり暑く感じた。
しかし私が座っていた所は管制塔や格納庫の日陰になっていたので助かりました。

午後1時近くになるとブルーインパルスのパイロットの紹介等、出発前のセレモニーがあるのだが、こちらからは遠くて見えず、さらに放送も聞こえなかったので、なにをやっているのかわからなかった。

やがてエンジン音が聞こえ、1機ずつ静々と滑走路へと移動していった。
観客達もしだいに盛り上がってきて、動きだしたブルーインパルスに手を振っていた。

画像
















始めに3機が先に飛び立ちぐるりと旋回し、あいさつ代わりに煙を吐きながら会場上空を通過していった。
そのあと、残りの2機が飛び立つのだが、1機はなかなか高度を上げずに地面すれすれを飛んでいる。
どうしたのかな?と心配するのだが、一気に急上昇してあっという間に遥か高く飛び去っていく。
すると観客から一斉に「おぉ~~っ!」と歓声が上がる。

画像
















写真は、やっぱりコンパクトカメラじゃダメですね。
まったくといっていいほど見えないので、うまく撮れません。


会場上空をあらゆる方向から、1機、2機と演技しながら通過していく。
後半になると5機が揃って演技の難易度も上がってくるのだが、中盤から戻ってこなくなった。
案内放送は聞こえないので状況がまったくわからない。

やがて、観客の一部が出口に向かって歩き出す。
ブルーインパルスが終わると多くの観客が一気に帰り始めるので、うかうかしていると駅まで1時間もかかってしまうこともある。
私もブルーインパルスの演技が終わる前から出口へと移動を始める予定だったので、とりあえず歩き始めた。

駅に着いてもブルーインパルスは帰ってこなかった。


あと情報を拾ったところ、他機が飛行エリアに進入したため中断したということでした。
その他機とはドクターヘリだったという情報もありましたね。

というわけで、ブルーインパルスは残念ながら中断となりました。
私は行かなかったのですが、去年もバードストライクで中断だったようですね。
なんともついてないです。


早めに駅へ行ったおかげですんなり上り電車に乗れたのですが、走る車内から見た駅への通路は人でびっしり埋まっていました。
その状況を見た乗客は、一斉に「おぉ~~っ!」と声をあげてました。



その後、所沢で少し遊んで飯能へ帰ったわけですが、こちらもすごい混雑。
忘れてましたが、2、3日は飯能もお祭りなんですね。

せっかくなので少し見物してからバスで帰りました。

画像















画像















帰りのバスも渋滞に巻き込まれ、いつもの3倍の時間がかかりました。

この記事へのコメント

chuchun@docomo.ne.jp
2013年11月07日 01:21
まみですσ(´∀`●)アタシ初めまして!じゅんさんのブログ大好きですヽ(゚д゚ヽ)トッ!!(ノ゚Д゚)ノテモ!!ヽ(゚∀゚)ノイイ!!今日はついに見てるだけじゃ足らずコメントしちゃいました(○^▽^○)実は最近、じゅんさん自身にも興味がるんですけども…(*´ェ(*´ェ(*´ェ(*´ェ`*)ェ`*)ェ`*)ェ`*)スペシャルポッ♪もしよかったら、お友達になってほしいですσ(´∀`●)アタシメールもらえたら嬉しいなヽ(*’∀’*)/それじゃ待ってますです(;≧∇≦)

この記事へのトラックバック